特別なひとときを過ごすなら!東京近郊のちょっと変わっている映画館4選。

皆さんはいつもどんな映画館を利用していますか?

映画を大きなスクリーンで観られるだけでも充分に特別な体験ではありますが、実はそんなひとときをさらにアップグレードできる劇場があるんです。

「いつもとは違う映画館を楽しんでみたい」という人や、記念日や誕生日などの特別な日には、ちょっと変わった映画館を利用してみてはいかがでしょうか。

そこで、この記事では普通の映画館とはちょっと違う、変わった施設・設備がある東京近郊の映画館を4つご紹介します。

1.グランドシネマサンシャイン

まず紹介するのは、池袋にある「グランドシネマサンシャイン」。

こちらの映画館の特徴は、「4DX」や「SCREEN X」などの最新設備が備わっていることです。

映画をアトラクション感覚で楽しみたいというときに利用したい映画館です。

4DX

グランドシネマサンシャインの4DX

出典:グランドシネマサンシャイン「劇場設備

グラウンドシネマサンシャインでは、体験型シアター「4DX」を追加料金「1,000円」で楽しめます。

前後左右・上下に動くシートと、香り、風、水しぶき……などのエフェクトで、映画を「体感」できますよ。

「3Dじゃ物足りない!」「映画館をもっと満喫したい」という人におすすめです。

SCREEN X

グランドシネマサンシャインのSCREEN X

出典:グランドシネマサンシャイン「劇場設備

グラウンドシネマサンシャインでは、「SCREEN X」と呼ばれる視界いっぱい(270°)に広がる3面スクリーンで映画を鑑賞できます。

通常料金に追加500円で利用ができますので、ぜひ家族や恋人と一緒に体験してみてくださいね!

映画館の詳細

2.新所沢レッツシネパーク

埼玉県の新所沢にある「新所沢レッツシネパーク」は、プレミアムなシートでちょっぴり贅沢気分が楽しめる映画館です。

実際にどんな贅沢気分が味わえるのか、2種類のプレミアムシートとこだわりのフード・ドリンクをご紹介します。

全席プレミアムシート

新所沢レッツシネパークのセカンドプレミアム

出典:新所沢レッツシネパーク「映画館のご案内

新所沢レッツシネパークの座席は、全席「セカンドプレミアム」というプレミアムシートです。

リクライニングする快適シートで、リラックスしながら映画を楽しむことができますよ。

追加料金不要でプレミアムシートの利用ができるので、「コスパ良く贅沢気分を味わいたい!」という人は利用してみてくださいね。

カップルにおすすめ!BOXプレミアムシート

新所沢レッツシネパークのBOXプレミアム

出典:新所沢レッツシネパーク「映画館のご案内

多人数で利用ができる、「BOX型のフラットシート」は、カップルでの利用がおすすめ。

リラックスしながら、ほぼプライベート空間で映画を楽しむことができます。

映画鑑賞料金の他に、1席あたり4,000円の追加料金が必要ですが、追加料金を支払う価値ありです。

豪華なドリンク&フード

映画館といえば、ポップコーンにコーラ、ホットドックにチュロス……ですが、新所沢レッツシネパークではちょっと変わったフード・ドリンクがそろっています。

「ビーフカレー」「ほっこりポテト」「クランベリー&キャラメルポップコーン」など、映画館とは思えない豪華な食事が楽しめますよ。

映画館の詳細

  • 料金 一般 1,800円 プレミアムボックスシート 追加4,000円
  • 住所:埼玉県所沢市緑街1-2-1 新所沢パルコレッツ館 4階
  • アクセス:西武新宿線 新所沢駅(西口)徒歩3分
  • Webサイト:https://ttcg.jp/lets_tokorozawa/

3.新宿ピカデリー

新宿・靖国通り沿いにある新宿ピカデリー。

都内最大級のシネコンということもあり、利用したことがあるという人が多いのではないでしょうか。

そんな新宿ピカデリーは、一見ただの大きくてきれいな映画館のように思えますが、実は贅沢気分が味わえる「プラチナシート」と「プラチナルーム」という設備があるんです!

それぞれくわしくご紹介していきますね。

プラチナシート

新宿ピカデリーのプラチナシート

出典:新宿ピカデリー「プラチナルーム/プラチナシート

バルコニー席でゆったりと映画の鑑賞ができるプラチナシートは、シングルシートとペアシートから選んで利用することが可能です。

お値段は映画鑑賞代とウェルカムドリンク、ラウンジの利用が含まれて5,000円。

大好きな映画館でリッチ気分を味わいたいときの利用がおすすめです。

プラチナルーム

新宿ピカデリーのプラチナルーム

出典:新宿ピカデリー「プラチナルーム/プラチナシート

プラチナルームは、プラチナシートよりもさらに豪華なカップル向けの映画鑑賞空間です。

スクリーン1に設置されたバルコニー席(プライベート空間)のふかふかのソファで、映画を鑑賞することができます。

気になる料金は、2人で30,000円。以下の内容が含まれています。

  • 映画鑑賞代金
  • ウェルカムドリンク
  • ウェルカムスイーツ
  • ウェイティングルーム利用
  • 駐車場最大4時間無料

誰もが憧れるプライベート空間・バルコニー席での映画鑑賞。お値段もリッチなので、記念日や誕生日など、特別な日にいかがでしょうか?

映画館の詳細

4.早稲田松竹

最後にご紹介するのは、新宿・高田馬場にある「早稲田松竹」。

ここまでで紹介したモダンな劇場とはうって変わって、昭和を感じさせる歴史ある建物が特徴の映画館です。

そんな早稲田松竹の特別なポイントを、くわしく見ていきましょう。

過去の人気作品を上映

早稲田松竹では、ロードショーが終了した作品や、過去の名作を2本立てで上映しています。

たとえば、2020年10月には『叫びとささやき(1972年)』『仮面/ペルソナ(1966年)』など、他の映画館では観ることができない過去の名作が上映されていました。

チケット1枚で2本の鑑賞ができる

早稲田松竹では、ひとつのシアターで2本の映画が交互に上映されており、チケット1枚で2本続けて観ることができます。

大人1,300円の料金で、名作2本の鑑賞ができるのは映画好きにとっては嬉しいでポイントですよね。

1週間ごとに作品が変わる

2本立てで上映される作品は、1週間ごとに入れ替わります。

早稲田松竹を毎週訪れれば、1ヶ月で約8本の映画を鑑賞できるというわけですね。

「最新作で観たい映画がない!」そんなときに、利用したいただきたい映画館です。

映画館の詳細

  • 料金:一般 1,300円 学生 1,100円
  • 住所:新宿区高田馬場1-5-16
  • アクセス:高田馬場駅(早稲田口)徒歩7分
  • Webサイト:http://wasedashochiku.co.jp/

いつもと違う映画館で、特別なひとときを…

この記事では東京近郊にある、ちょっと変わった映画館をご紹介しました。

「利用してみたい!」と思える映画館は見つかったでしょうか?

恋人や家族、そして友人と、特別なひとときを過ごしたいときには、ぜひこの記事で紹介した映画館を利用してみてくださいね。

今回ご紹介した設備は、どれも普段はなかなか体験できないものばかりで、通常の設備に比べると劇場側の運営も大変です。一時的に受付を中止していたり、人気で予約できない…ということもあるので、足を運ぶ前に劇場HPなどで事前に確認してから行ってみましょう!






みやざわ支配人への質問受付中
みやざわ支配人への質問受付中

気になる事は、みやざわ支配人に直接質問できます。

「映画館の気になるアレコレ」「映画鑑賞前のトラブル」など、気になる事はwith Theaterの支配人に直接聞いてみよう!
LINEかTwitterでなんでも聞いてみてくださいね!

友だち追加
 

ツイートを見る



PROFILEわたしが書きました。

みやざわ支配人

with Theaterの支配人です。
7年間大手シネコンで劇場マネージャーを務めたのち、デザイン・マーケティングの仕事を経て独立。今でも映画館の仕事は素敵だと思っています。尊敬する人物はジャッキー・チェン。仕事でトム・クルーズに会った時に緊張し過ぎて顔が白くなった経験あり。