これが本当のトム様だ!『バリー・シール』

トム・クルーズってご存知ですか?

※ネタバレなし
みなさん、トム・クルーズはご存知でしょうか?普段からあまり映画を観ない人でも、この名前は聞いたことがあると思います。
『ミッション・インポッシブル』シリーズ
『ジャック・リーチャー』(一作目タイトル『アウトロー』)シリーズ
『ラストサムライ』
『トップガン』
など。出ている映画はどれも硬派な格好いい役ばかりです。オーソドックスな、イケメン俳優として知られているのではないでしょうか。日曜洋画劇場などを通して、日本のお茶の間にも親しまれていますし、トム・クルーズ自身も親日家で結構来日などしています。

では、こちらの映画に出ているトム・クルーズはご存知でしょうか?
『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』
『マグノリア』
そして『バリー・シール/アメリカをはめた男』

おそらく、映画をよく観ている人しか知らないと思います。
どの映画に出ている彼も、トム・クルーズ=硬派なイケメン俳優なイメージを覆すものとなっています。

トム・クルーズがイキイキとしている

では意外なトム・クルーズの役を一つ一つ紹介していきます。

『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』2008年公開
この作品に出ているトム・クルーズですが、割とネタバレになってしまいますので役名はあえて伏せます。エンドロールで 「え!!?」と思うキャラで出ています。
ここでの彼もかなりハッチャケていて(役自体もハッチャケている役)、まずはジャブ程度にトム・クルーズの意外性を感じて頂ければなと思います。

『マグノリア』1999年公開
ポール・トーマス・アンダーソン監督の映画です。映画自体は群像劇で、2時間20分の長尺なのですが、とても面白い映画です。ポール・トーマス・アンダーソン監督の映画はオススメですよ。ポール・W・S・アンダーソン監督は全くの別人ですので気をつけて下さい(『バイオハザード』シリーズの監督)。
少し話が逸れましたが、この映画にも群像劇で複数いる登場人物の一人としてトム・クルーズが出演しています。
彼の役は、自己啓発セミナーの教祖様
聞いただけでは、あまりピンとこないかもしれません。モテない男性を集めて、女性にモテる秘訣を説いています。”楽して儲ける月収100万円の投資術”みたいな感じのセミナーのトップですね。
「え?役としてはおかしくないんじゃない?」と思いましたか?まだピンとこないかもしれませんね。そのセミナーの決め台詞が下記。
“Seduce and Destroy!(誘惑してねじ伏せろ!)”
“Respect the cocks!(ペ○スを敬え!)”
……。
おや?
どうでしょう。トム・クルーズが言いそうにないセリフです。
しかも、黒いぴちぴちのスキニーパンツを履いて、常に股間を膨らませています。セミナー終わりには、まるでセックスを終えたかのような光悦とした表情で汗だくになっています。
このトム・クルーズがイキイキとしてるのと何のって。この映画を観れば、トム・クルーズを観る目がコロっと変わるかもしれません。
では最新作のトム・クルーズはどんな役なのでしょうか?

『バリー・シール/アメリカをはめた男』

現在劇場公開中の当作品ですが、実話を基にしています。実在したバリー・シールという運び屋の伝記映画です。
実話を基にした同じ年代、同じ雰囲気の映画では『アルゴ』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』が挙げられます。内容としては、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』に近いです。あの作品でのレオナルド・ディカプリオのハジけ具合も相当でしたが、今回のトム・クルーズもかなりハジけています。しかも同じお金持ちの役で。
監督はダグ・リーマン。マット・デイモン主演の『ボーン』シリーズの監督さんです。トム・クルーズとは日本のライトノベル原作の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』以来のタッグです。
アクション映画を多く監督している方とあって、この『バリー・シール/アメリカをはめた男』もとてもテンポよく進むので、麻薬カルテルやFBI、CIAなどのアメリカの組織などが多く絡み合っているにも関わらず観やすくなっています。

ではトム・クルーズ氏、この映画ではどのようにハジけているのでしょうか。
ある1シーンがとてもとても印象的で、彼のこの映画での役柄を一発でわかるくらい分かりやすく表現しています。

それは劇中で妻と行う、無重力セックス!

妻と南米のパーティに行くのですが、お金持ちで腕利きのパイロット役であるトム・クルーズはもちろん自家用飛行機を自分で操縦して向かいます。その帰りに、妻とのセックスを機内でおっぱじめます。そして絶頂する直前に急降下!無重力状態と化した機内で、重力から解放され、彼の金玉も解放します。凄い。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』、激しくおすすめです!

カメレオン俳優とは、こういうこと

よくとある海賊映画シリーズをやっている主演の方をカメレオン俳優と呼んでいますね。何の役でもなれてしまうから。けど、どちらかと言えばあの方はメイクを変えまくって、外見を取り繕っているだけであまり演技がどうということはないです…。しかし、トム様は一味違う。ハードボイルドな殺し屋かと思えば、変態教祖。何でもこなすスパイかと思えば、金持ちの変態セックス狂。これこそカメレオン俳優ですね。






みやざわ支配人LINE
みやざわ支配人LINE

気になる事は、みやざわ支配人に直接質問できます。

「映画館の気になるアレコレ」「映画鑑賞前のトラブル」など、気になる事はwith Theaterの支配人に直接聞いてみよう!
LINEの友だち追加でなんでも聞けちゃいますよ。

友だち追加



PROFILEわたしが書きました。

いとうMgr.

某大手シネコンにて、アルバイトスタッフとして4年間勤務して、喜びも悲しみも味わった男性。
映写技師からポップコーンの販売まで、4年間勤めてみればアルバイトのほとんどをこなせるようになっていた。好きな映画はエドガー・ライト作品。大手シネコンではエドガー・ライト作品は中々上映されず、当時は憤りを抱いていた。