梅田にある映画館一覧!それぞれの特徴とアクセス方法を解説。

大阪・梅田には、大手シネコンから落ち着いた雰囲気のミニシアターまで、たくさんの映画館があります。

そんな中、いつも皆さんは、どのように利用する映画館を選んでいますか?

「駅から近いところがいい!」「コアな作品を楽しみたい!」など、人によって優先するポイントはさまざまでしょう。

そこで今回は、梅田にあるおすすめの映画館を5つご紹介します。それぞれ劇場の魅力とアクセス方法をくわしく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

梅田にある映画館一覧

大阪・梅田にある映画館は次の5つです。

  1. TOHOシネマズ梅田
  2. 大阪ステーションシティシネマ
  3. 梅田ブルク7
  4. テアトル梅田
  5. シネ・リーブル梅田

梅田で映画というと、大手シネコンの「TOHOシネマズ梅田」や、大阪駅直結の「大阪ステーションシティシネマ」というイメージがあると思います。

でも実際には、穴場スポット的存在の映画館や、マイナーな作品が楽しめるミニシアターも梅田にはあるんです。

それぞれの映画館の魅力と、アクセス方法を順にくわしくお伝えしていきますね。

1.TOHOシネマズ 梅田

TOHOシネマズ梅田は、10スクリーン・約2,700席を誇る西日本最大級の映画館。規模の大きさで選ぶなら、間違いなくここですね。

駅からのアクセスがいいのはもちろん、梅田の中央に位置しているため、映画と一緒にショッピングや食事も楽しめるのも嬉しいポイントです。

大手シネコンということもあり、新作や流行りの映画のラインアップが抜群。ただ、人気の映画館なので、土日に行くと混雑していることもしばしば…。

ちなみに、シアター1は「DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)」になっていて、超巨大スクリーンと革新的音響システムで、迫力のある映像を楽しめます。

あと、スクリーン9、10は別館になっているので、間違って本館に行ってしまわないようご注意ください。

施設情報

  • 住所(本館):大阪市北区角田町7-10 8F(スクリーン1〜8)
  • 住所(別館): 大阪府大阪市北区角田町5-1 (スクリーン9、10)
  • アクセス:JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅から徒歩約5分
  • 公式サイト:https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/037/TNPI2000J01.do

2.大阪ステーションシティシネマ

大阪ステーションシティシネマは、JR大阪駅に直結していてアクセスが抜群の映画館。仕事帰りや雨の日にもサクッと利用できます。

松竹グループの映画館ということもあり、松竹配給の作品はもちろん、幅広いジャンルの作品が上映されています。

また、こちらの映画館は大阪駅ビル11階に位置していることから、ロビーからの景色、とくに夜景がとてもきれいなんです。

映画デートの際は、大阪ステーションシティシネマで夜景をちょこっと楽しんでからの映画、そして近場のレストランで食事という流れがおすすめです。

施設情報

3.梅田ブルク7

梅田ブルク7は、梅田1丁目に位置する映画館。人気作品はもちろん、アニメ作品やちょっとコアな作品も多く上映されています。

駅から少し離れているため、いつ行っても比較的のんびりと映画を鑑賞することができる穴場スポットです。

一番の特徴は、「ドルビーシネマ」があるところ。IMAXを超える迫力と音響で、大迫力の映画やライブビューイングが楽しめます。

また、2人でゆったり座れるカップルシートや、高級感のあるプレミアシートもあるので、「特別なひとときを過ごしたい!」というときの利用もおすすめです。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MAビル 7F
  • アクセス:JR大阪駅より徒歩約15分
  • 公式サイト:https://tjoy.jp/umeda_burg7

4.テアトル梅田

テアトル梅田は、テアトルシネマグループ系列のミニシアターです。

ミニシアターならではの落ち着く雰囲気の中、映画に没頭することができます。

TOHOシネマズシネマズ梅田や大阪ステーションシティシネマなど、規模の大きい映画館では観られない、世界各国のインディペンデント系の作品が多く上映されています。

マイナーな作品を楽しみたいときや、落ち着いた雰囲気のシアターで映画を鑑賞したいときの利用がおすすめです。

ただ、駅からちょっと離れているため、時間に余裕がある時の利用がおすすめです。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市北区茶屋町 16-7 梅田ロフト B1F
  • アクセス:JR大阪駅(御堂筋口)より徒歩15分
  • 公式サイト:https://ttcg.jp/theatre_umeda/

5.シネ・リーブル梅田

シネ・リーブル梅田は、テアトル梅田と同じく、テアトルシネマ系列の映画館です。

海外のインディペンデント系作品が多く上映されているという点においても、テアトル梅田とよく似ていますが、上映ラインアップは異なります。

大手シネコンではなかなか観られない作品が上映されているので、観たい作品によって大規模な映画館と使い分けるといいと思います!

また、劇場内にある「テアトルカフェ」には、ポップコーンはもちろん、ホットドッグやポテトフライ、ビールなどの飲食物も充実。

作品もフードもテアトルシネマ系列ならではのラインアップなので、いつも大手シネコンに行きがちという人は、ミニシアターを訪れると新鮮で楽しいかもしれません。

施設情報

  • 住所:大阪府大阪市北区大淀中 1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト 3・4F
  • アクセス:JR池袋駅大阪駅、地下鉄御堂筋線 梅田駅より徒歩約9分
  • 公式サイト:https://ttcg.jp/cinelibre_umeda/

梅田で、お気に入りのシアターを見つけよう!

今回は、大阪・梅田にある映画館を5つ紹介しました。「利用してみたい!」と思えるシアターは見つかりましたか?

基本的には、人気作品や新作を観たいときには「TOHOシネマズシネマズ梅田」「大阪ステーションシティシネマ」「梅田ブルク7」を利用すれば間違いないでしょう。

また、「ちょっとマイナーな作品が観たいな…」というときは、「テアトル梅田」「シネ・リーブル梅田」を利用するとピンとくる作品と出会えるはず。

ちなみに、駅からのアクセス重視の場合は、「大阪ステーションシティシネマ」と「TOHOシネマズシネマズ梅田」がおすすめです。

この記事で紹介した5つのシアターは、それぞれ違った魅力があるので、ぜひ各シアターを実際に訪れて、お気に入りの映画館を見つけてみてくださいね。






みやざわ支配人への質問受付中
みやざわ支配人への質問受付中

気になる事は、みやざわ支配人に直接質問できます。

「映画館の気になるアレコレ」「映画鑑賞前のトラブル」など、気になる事はwith Theaterの支配人に直接聞いてみよう!
LINEかTwitterでなんでも聞いてみてくださいね!

友だち追加
 

ツイートを見る



PROFILEわたしが書きました。

みやざわ支配人

with Theaterの支配人です。
7年間大手シネコンで劇場マネージャーを務めたのち、デザイン・マーケティングの仕事を経て独立。今でも映画館の仕事は素敵だと思っています。尊敬する人物はジャッキー・チェン。仕事でトム・クルーズに会った時に緊張し過ぎて顔が白くなった経験あり。